フィリピンが留学先として人気の理由まとめ

Pocket

フィリピン留学は年間3万人近くの日本人が訪れる人気留学先の1つですが、人気の理由をご紹介します。

 

1英語が公用語

フィリピンでは母国語と共に英語が公用語として国内で広く使われています。

現地の学校では幼稚園から大学への教育媒体として英語を使っているため、一定の学歴を持った現地の人達は母国語に近い英語力を習得しています。

その中でもアメリカ英語は留学生や地元の人達にとても人気があります。

人々は最新の映画を見るために、毎日のように映画館に足を運びます。

上映される映画には、字幕スーパーも母国語への吹き替えもなく、英語のまま観て楽しむのが一般的です。

このように英語が溢れている社会環境に加え、フィリピン人の国民性でもある陽気で明るく誰にでも親切にする精神が多くの外国人や留学生を魅了します。

 

2世界有数のリゾート地

セブ島は多くの文化的な背景による人種のるつぼです。

街中には歴史ある建造物や教会などが立ち並びます。

そして毎年世界各国から多くの旅行者がここセブ島を訪れ、特に主な観光地(ビーチリゾート地、繁華街、ショッピングセンター)では、多くの外国人旅行者を見かけます。

ここに暮らす日本人留学生は、学校の中で学ぶ英語だけでなく、外に出ても世界的なコミュニティーと触れ合う機会があるのもセブ島が国際的にも有名はビーチリゾート都市だからです。

そして、こんなに有名なリゾート地に日本からはわずか5時間でいけるんです

 

 

3格段に安い物価と授業料

セブ島は、低コストで良質の本格英語教育が受けられる場所です。

現地の物価は日本の1/3程度なので、留学生としては費用負担を強いません。

これまで留学のコスト面で、折り合いがつかず留学を断念していた人達が、安心して便利に限られた予算内で生活することが出来るのがセブ島留学です。

その為、子供から大人まで手軽に留学をすることができます。

 

治安の良さ

フィリピンは7000以上の島からなる共和国です。

日本と比べても当然危ない地域はあります。

しかしながら、セブ島の犯罪発生率は世界でもトップレベルに低いのです。

但し、海外にいることから気が緩みスリや詐欺にあうなどの問題は少なくありません。

それもすべて危機管理が甘い留学生に起こりうる問題で、普通に生活している上で危険な目に合うことは確率的には低いです。

 

 

マンツーマンレッスンが充実している

ブ留学はマンツーマンレッスンが主体です。

学校にもよりますが、1日4時間以上マンツーマンレッスンを受講できて、グループレッスンなどと合わせると計10時間近く学習ができる短期集中型の留学が可能です。

フィリピン人講師のレベルも非常に高く、多くの講師がTOEIC満点もしくは900点以上を保持している実力のある講師なのです。

 

 

6寮一体型の学校が多いので安全で楽々!

ほとんどの学校は寮と授業スペースなど全ての施設が同じ施設内にあります。

洗濯や掃除などもサービスをしてくれる学校がほとんどですので、皆さんは勉強のみに集中して取り組むことができます。

お部屋も1人部屋~4人部屋までと様々なタイプが用意されています。

 

 

ビザなどの手続きが簡単!

アメリカやオーストラリアなどへ留学する際は、事前にビザを取得する必要がありますが、 フィリピン留学はフィリピン入国後にビザ申請手続きを行いますので、事前に大使館に行きビザを申請する必要がありません。

 

 

以上がフィリピンで留学するメリットとなります。

皆さんもフィリピン留学で英語を伸ばしましょう!

 

フィリピン留学が気になる方はこちらから
LINE@にて気になる学校の見積りを無料で承ります↓
他気になる点があればお気軽にご連絡ください↓