Pocket

ダフリン
セブ島で一番高い山Osmeña Peak(オスメニャピーク)についてご紹介いたします。

概要

OsmeñaPeak(オスメニャピーク)は、セブ島の南部Dalaguete(ダラゲット)に位置している山々を指します。

一番高い場所の標高はなんと約1000メートル。

キャンプもできて、冒険やアドベンチャー好きにはたまらない観光スポットです。

OsmeñaPeak(オスメニャピーク)という名前は、セブの有名な政治家にちなんで名付けられました。

またギザギザの山を登っていくと山頂から360度の圧倒的な景色を味わうことができて、夕暮れ時は特に感動することでしょう。

ボホール島のチョコレートヒルズに行ったことがある方にとっては結構似ている部分が多いです。

ボホール島↓

 

アクセス

OsmeñaPeak(オスメニャピーク)への行き方

①サウスバスターミナルで【Dalaguete(ダラゲット)行き】or 【オスロブ行きバス】に乗車

※約110ペソ

①のサウスバスターミナルの位置こちら↓

②Dalaguete(ダラゲット)で下車
③登山口までバイクタクシーで移動

habal-habalというバイクタクシーが登山口まで乗せてくれます。

※400ペソくらいですが、2人で一緒のバイクタクシーにのれば1人200ペソずつで済みます。

※ここから歩くと2-3時間かかるので、本格的に登山したい方はいいかもしれません。

Osmeña Peak Tourism Centerという登山者センターで名前を記入、入場料30ペソを支払って山登り開始

※頂上までは30分くらいです

ダフリン
途中で100ペソでガイドをしてあげるよー、といった誘いがありますので、必要であればお願いしてもいいでしょう。

 

雨季に注意

6-10月までは雨季となり、Osmeña Peakでも山肌が滑りやすくなったりするので、あまり登山には向きません。

1月から5月くらいの間に登るのがベストです。

ただし、天気がいい日であれば登ってもいいと思います。

 

まとめ

セブの喧騒に疲れたり、休日に遠出をしたい!って方はぜひOsmenaへ行ってみてくださいー!

留学のお問合せはこちらから

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事