Pocket

こんにちは。

今、日本ではボディメイキングがとても流行ってますよね!

実は日本では1回5千円などかかるPT(パーソナルトレーニング)も、セブならなんと2000円以下で受けることができるんです。

しかも英語で体やトレーニング、食事に関する知識を教えてくれるので、英語も勉強できたりとまさに一石二鳥!

今回はセブ島でも特に器具が豊富で超おすすめなジムをお伝えしていきたいと思います。

1位 ゴールドジム

 

立地

セブ市内のアヤラセンターという大きなモール内に位置しています↓

 

営業時間

(月)~(金) 朝6時~夜12時

(土) 朝6時~夜9時

(日) 朝8時~夜9時

 

設備

日本のゴールドシムより若干劣る気がしますが、器具はかなり種類があります。サウナやシャワーも完備です。

※エニタイムよりは圧倒的に器具が多いです。

ただし若干古く、店内が若干暗めです。

また女性には嬉しいダイエットなど様々なスタジオレッスンも毎日開催しております。

 

トレーナーの質

やはり天下のゴールドシムだけあって、それぞれトレーナの知識はかなりのものです。

腕、肩、背中、お腹、脚まで細部のトレーニングもそれぞれ部位に分けて細かく指導してくれます。

パーソナルトレーニング後には、ストレッチもしてくれるので至れり尽くせりです。

※食事に関してのアドバイスもしてくれます。

また英語ができない方でも、トレーナーが非常に簡単な英語で指導してくれるので、心配ありません。

 

料金

1カ月3500ペソ

1日のビジターは900ペソ

キャンペーンで長期滞在(3カ月以上)の方はかなり安くなるプランもありますのでカウンターでチェックしてみると丁寧に教えてくれますよ!

パーソナルトレーニングは1時間300~500ペソぐらいです。

人によってはこっそりお金を渡して、安く教えてくれます。

 

体験談

大きなアヤラモールの中にあり、マシン器具の数もセブトップクラスです。

またPTもとても知識があり、1時間や2時間のトレーニングだけでも次の日に強烈な筋肉痛になるほど、ちゃんと鍛えたい部位をトレーニングをしっかり指導してくれます。

ここに通う人はほとんど現地のフィリピン人です。

日本のゴールドジムのようにかなりバキバキな肉体をした人もいますが、そこまで多くはなく普通のおばちゃんや若い女性も結構います。

 

2位 FITNESS NATION

 

立地

バニラッドのマリアルイーサという富裕層が住む場所に位置しております。

 

営業時間

(月)~(日) 朝6時~夜0時まで

 

設備

マシンの充実さと綺麗さでいえばセブ島で間違いなく一番きれいです。

マシンのみならずスタジオやロッカーなどもとてもきれいで充実しています。

 

トレーナーの質

ゴールドジム同様にフィットネスネイションのトレーナーもかなり知識があります。

男性のみならず、女性のフィットネスクラス専用のインストラクターも多数在籍しております。

 

料金

1日ビジター料金 500ペソ

1カ月当たり 3000ペソ

 

体験談

ゴールドジムよりは小さいですが、新しいジムなので設備(マシンはもちろんロッカーなども)が非常にきれいです。

サンドバッグも使えるし、ズンバ(フィリピンで流行しているダンスアクティビティ)などのクラスも毎日行われております。

特におすすめなのが、1Fのカウンターです。

プロテインや食事を販売しているので、プロテインがない!って時も気軽にそこで食事ができます。

ジム通いしてる人にはわかると思いますが、ジムでプロテインや食事をとれるのはかなり便利ですよね?

 

3位 ANYTIME

 

立地

セブ市内に3件あります。

今回取材したジムはITパークというセブの中でも最も治安がいい場所です。

Mabuhay Towerというビルの6Fにあります。

営業時間

月~日 24時間

 

設備

日本のエニタイムと同様にとてもきれいです。

マシンの種類は上記2つのジムと比べると劣りますが、身体を鍛えるには充分といえるでしょう。

またビジネス街のビル6Fに位置していることもあり、ランニングをしながら外の景色を楽しむことができます。

 

トレーナーの質

トレーナーは他のジムと比べても全く引けを取らないです。

2-3名体制でパーソナルトレーナーがいるようなので、基本的には忙しい時間に行かない限りは、当日にパーソナルトレーナーをつけることができるでしょう。

 

料金

月3500ペソ

※初回のみ手数料2000ペソ

※カードキーの発行料2000ペソ

日本の会員はカードキーがあれば利用できます。

 

体験談

エニタイムの優れているのは営業時間が24/7(年中無休)というところです。

他2つのジムに比べると小さく物足りない気もしますが、マシンの種類は日本にあるエニタイムと変わらない(むしろ多いかも)です。

また日本のエニタイム会員なら、世界中のエニタイムが使えるので、もちろんセブのジムも使えますので おすすめします。

 

パーソナルトレーナーのご紹介

留学プラスでは、現地のフィリピン人パーソナルトレーナーを格安でご紹介しております。

プロに教わりたい方はぜひコチラからご連絡下さい。

トレーナー
トレーナーも本業はジムでパーソナルトレーナーをしているプロなので安心です!

対象: セブ市内の語学学校近くで既にジムに通われている方・または1日のみ利用でトレーニングしたい方

1回のパーソナルトレーニング派遣費用: 1000ペソ(2500円)別途交通費
トレーニング内容: 最初にヒアリングを行い、その後1,2時間トレーニング
それぞれに合ったメニューや、独自でトレーニングするより、数倍も効き目のある正確なトレーニングを教わることができるでしょう!
留学のお問合せはこちらから

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事