Pocket

大和
セブ語学学校の【IMSバニラドキャンパス】に取材へ行ってきましたので、学校に関するいろんな情報をまとめました!
IMSバニラドキャンパスの取材まとめ!
  • テニス留学に最適!
  • ワークアウト留学にも最適!
  • 国籍が豊かで、日本人が少ないから英語が伸びる!
  • 周辺の環境が素晴らしい!
  • 食事も設備も充実している

IMSバニラドキャンパスの位置

住所→Paseo Saturnino St.Subron Compound,Ma.Luisa Road, Banilad Cebu City 6000

空港から約30分ほどです。

但しセブ島は渋滞も多いので、もう少し時間がかかる場合があります。

 

IMSの概要

学校名 International Maekyung School
略称 IMS
所在地 ①バニラドキャンパス:Paseo Saturnino St.Subron Compound,Ma.Luisa Road, Banilad Cebu City 6000

②アヤラキャンパス:Unit 5/6 Level 10, FLB Bldg.,Archbishop Reyes St., Cebu City,Cebu, Philippines

アクセス マクタン・セブ空港より車で35分
設立 2015年
定員 バニラドキャンパス(寮)130名

アヤラキャンパス(授業のみ)70名

国籍比率 日本人5%~10%(変動あり)韓国60% ベトナム10% 台湾10% 中国5% その他5%
日本人スタッフ 日本人スタッフ在籍
入退寮日 基本的に日曜日入寮→日曜日退寮(要相談で、別日も(火))
資本 韓国
セキュリティ セキュリティーガードが24時間滞在、防犯カメラあり、個人用ロッカーあり
休校日 土曜、日曜、フィリピン及びセブ市の祝日
校内設備 部屋の設備:ベッド、机、シャワー、トイレ、洗面台、冷蔵庫、エアコン、扇風機、クローゼット、屋上ダイニング、多目的室、カラオケ、キッズルーム、リラックススペース
レンタル
門限 日~月曜日・祝日:午後11時

金~土曜日・祝日:午前0時(外泊届提出すれば外泊可能)

近隣 アヤラキャンパス;アヤラモールまで徒歩1分

バニラドキャンパス:

ショッピングモールまで徒歩3分、ジム徒歩3分(登校生徒対象割引あり)

日本食、薬品販売店まで徒歩5分

日本食レストランまで徒歩3分

カントリーモールまで徒歩10分

 

IMSバニラドキャンパスの設備に関して

IMSバニラッドキャンパスは内部寮で1F~5Fまでの建物に教室や宿泊所が入っています。↓

1F オフィス (別の建物に自習室やグループレッスン・試験会場など)
2F 親子やキッズフロア
3F 女性フロア
4F 男性フロア
5F 教室
屋上 食堂

 

1F オフィス (別の建物に自習室やグループレッスン・試験会場など)

大和
メインビルの1階部分にはオフィスの他、隣の建物には自習室キッズルームなどの教室があります。
門をくぐるとまずこのオシャレなスペースがあります↓
その横には大きな自習室があります↓

 

親子留学専用にキッズルームもあります↓

 

ミーティングルーム↓

 

オフィス↓

大和
オフィスもオープンなので困ったらすぐ相談できますね!

 

大事なものを預けられるロッカーもあります↓

 

2F~4F 宿泊部屋

IMSバニラドキャンパスには1人部屋~3人部屋まで用意されております。

1人部屋

2人部屋

3人部屋

 

気になる水回りもきれいです↓

 

窓も大きく日が差し込む明るいお部屋です↓

 

1人1人机もあります↓

 

冷蔵庫もちゃんとあります↓

大和
数ある語学学校の中でもお部屋も広めで快適です!
夜中に車の音がうるさい、近所でカラオケをしている、等のフィリピン留学でありがちな騒音問題もないので夜もぐっすり眠れます!

5F 教室フロア

5Fがメインの教室部分となります!

 

ネイティブの先生(この方は日本にも3年住んでいたそうです)がなんと3人もいるので、本場のネイティブ英語も学ぶことができます↓

 

もちろんフィリピンの先生も熱心に教えてくれます↓

 

屋上 見晴らしのいい食堂

食堂も見晴らしがよく風がとても気持ちいです。

 

食事が日替わりで、ヘルシーでとてもおいしいかったです!↓

 

授業について

IMSのクラス分けは11段階で行われております。

1日の授業スケジュールはこのような感じです↓

【Premium ESLコース】

  • 授業7コマ+自習2コマ
  • 1コマ45分
06:30-07:50 起床/朝食
08:30-09:15 マンツーマン スピーキング強化
09:25-10:10 マンツーマン リーディング強化
10:20-11:05 マンツーマン 文法強化
11:15-12:00 マンツーマン ボキャブラリー強化
12:00-13:00 ランチ
13:00-13:45 グループクラス ライティング強化
13:55-14:40 自習
14:50-15:35 グループクラス リスニング強化
15:45-16:30 自習
16:40-18:00 休憩
18:00-18:50 夕食
19:00-20:50 スペシャルクラス 文法、スピーキング、TED
20:50- 自由時間

大和
どのマンツーマンクラスにも英語の4技能のクラスがバランスよく入ってますね!
他にもいろいろなコースがあります↓
IMSのコース一覧

・Premium ESLコース → マンツーマン6時間+グループ2時間+オプションクラス
・Sparta ESLコース → マンツーマン6時間+グループ2時間+オプションクラス(参加必須)
・IELTSコース → マンツーマン5時間+グループ2時間+オプションクラス(参加必須)
・TOEICコース → マンツーマン5時間+グループ2時間+オプションクラス(参加必須)
・親子コース → マンツーマン4時間+グループ3時間+オプションクラス(参加必須)
・海外大学進学コース → 要相談

IMSの周辺環境の素晴らしさ!

IMSバニラドの強みはなんといっても立地です。

Maria luisa(マリアルイーサ)というお金持ちが多く住む土地のすぐ近くに学校が位置しているので、徒歩5分圏内にモール、テニスコートやジム、マッサージスパ、日本食、韓国料理、イタリアン、バー、カフェなど何でもそろっております!

このように徒歩圏内に何でもそろっております↓

大和
特にテニス留学ワークアウト留学したい方にはセブで1番適しているといえるでしょう!

モール(STREETSCAPE)

日本食、薬局、カフェなどいろいろありとてもおすすめです!

学校からも徒歩3分!

 

セブ最高級のジム

そして、このモールでなんといってもおすすめなのが、このジムです!

月に約5,000円ほどで、これらの最新器具やレッスンを受けることができるのです。

大和
セブ留学・フィリピン留学でワークアウトやヨガ、フィットネスをしたいなら、ここが間違いなく1番ですよ!

 

設備は超充実してます↓

 

平日はそこまで混みあってないし、インストラクターもいます↓

 

ボクシングはインストラクターはいないのですが、サンドバッグが自由に使えます↓

 

受付横でプロテインも販売しております↓

 

イタリア人がオーナーのテニスコートやレストラン

大和
テニス留学もできる大きなテニスコートやレストランも徒歩5分以内!

 

1時間200-300ペソ(500円程度)で使用できるテニスコートもIMSから徒歩圏内にあります。

IMSで朝8時~17時まで学習し、18時から20時まで2時間をこのコートでテニスの練習するプランも組むことができます!

 

テニスコートを所有するイタリア人オーナーがデザインしたオシャレな空間も隣にあります。

ここでは本格的なピザや食事をすることもできます。また2Fではヨガのクラスも受けることができます↓

 

以上がIMSバニラドキャンパスのまとめとなります。

テニスやワークアウトで留学したい方、また多国籍の中で勉強したい方は是非ご質問してくださいね!

 

留学費用について(目安)

Premierm ESLコース (授業7コマ+自習2コマ)1人部屋の例

日本でお支払いする費用
  • 入学金100ドル 
  • ピックアップ代15ドル
1週間 2週間 3週間 4週間
502ドル 1,002ドル 1,337ドル 1,671ドル

授業料・滞在費・食費・施設管理費が含まれます。

 

現地でお支払いする費用
項目 値段(ペソ) 備考
SSP 6,500
ビザ延長代 1回目 3,530 30日以内
ビザ延長代 2回目 4,800 59日以内
ビザ延長代 3回目 3,030 89日以内
ビザ延長代 4回目 3,030 119日以内
ビザ延長代 5回目 3,030 149日以内
ACR-Icard 3,000 2回目のビザ延長時に必要
Student ID 150
電気代 使用した分だけ
水道代 1日20ペソ
エアコン代 12ペソ/kw
デポジット 3,000 何もなければ帰国時に返金
送迎代 800 帰国時の送迎を希望する場合
教材費 250-1,300 レベルやコースによって異なる

 

全留学費用はざっくりいくらなの?
全部でざっくりいくら?

Premierm ESLコース (授業7コマ+自習2コマ)1人部屋の例

2週間 4週間
約13万円 約22万円

後は航空券代・海外保険代・お小遣いとなります。

 

IMSの資料はコチラから

 

IMSについてのコースや概要に関してはこちらにもまとめてあります↓
留学のお問合せはこちらから

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事