Pocket

なぜフィリピン!?

私はフィリピン留学をする前は、オーストラリアでワーキングホリデイビザで1年間滞在していました。

 

英語知識ゼロのまま単身オーストラリアに乗り込んだもののなかなか英語は上達しませんでした。一応、必死で勉強はしていたんですけどね(泣)

 

なかなか学習がうまく進まずに悩んでいでいましたが、ある日、英語がペラペラ話せる日本人達と話していたところ、フィリピンで勉強したと言う人に何人も出会いました。

 

聞くとマンツーマン授業で自分で自由にカリキュラムが組めストレスなく英語に集中でき、リスニングやライティングはもちろん先生と1対1なので驚くほどスピーキングが上達すると言うことでした。

 

ただ当時の私は、それを初めて聞いたとき、

「え?フィリピンで英語留学?怪しいなー(笑)」「危なそー」なんて思ってました。

 

ただ、英語が話せず悔しい思いをしていた私は、

「背に腹は代えられないな。。。」

 

 

「絶対行こう!!」

と即決しました(笑)

 

 

ここから1ヶ月フィリピンでの武者修行が始まりました。

 

 

↓滞在していた学校の近所

 

留学生活スタート!

初めの2週間は朝の8時から19時までのみっちり勉強していたのですが、次第に疲れも出て集中が切れそうだったので最後の2週間は17時までに減らし自由な時間を増やしました。

 

その時間を使って街に繰り出し町の人々と自然な英語に触れたり、近くの小学校のサッカークラブに乱入し子供たち仲良くなったりしたことでストレスなく楽しく自然に英語を話せるようになっていました。

 

気づくとあっという間に1ヶ月が経っていました。

 

↓地元の少年たちとよくサッカーをして遊んでました。

 

オーストラリアへ戻ったら。。。

オーストラリアでセカンドワーキングホリデイビザを取得していたので日本に帰らずそのままオーストラリアに戻りました。

 

元の友達のもとへ戻ると皆が驚くほど英語が話せるようになっていたみたいで、そこから何人かはフィリピンに興味を持って留学している人もいました(笑)

 

なにより、ヨーロッパ人やオーストラリア人等、日本人以外の友達ともある程度深い話もできるようになったことで知り合いも増え、今でも日本に来たときは連絡をくれ、遊びに行きます。

 

フィリピン留学をして本当によかったと思いました。

 

現地で仲良くなった韓国の友達とも今でも連絡を取ってます↓

 

まとめ

いろいろな考え方やプランがあるので、絶対おすすめとは言えないのですが、英語の基礎力をまず伸ばしたいという方は、

オーストラリアやカナダへすぐ行く前に、フィリピンで1ヵ月でもいいので語学留学することをおすすめします!

英語が話せないと面白くないですからね!(笑)

留学のお問合せはこちらから

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事