Pocket

こんにちはShigeです!

皆さんはAirBnB(エアービーアンドビー)はご存知ですか?

民泊で有名なサービスです。

多くの方はご存知だと思いますが、知らない方のために簡単に説明しますとこのようなサービスです。

AirBnBとは?
宿泊施設・民宿を貸し出す人向けのウェブサイト。
世界192カ国の33,000の都市で80万以上の宿を提供している。

体験ホストって何?

あまり知られていないのですが、実は2017年からAirBnBでは宿泊予約だけではなく、体験ホストができるようになったんです。

体験ホストとはAirBnBで「この場所で特別な体験をガイドしますよー」というツアーのようなものをAirBnBで登録することで、募集も集金もAirBnBがやってくれる通訳ガイドなどをやりたい方にとってうってつけなサービスなんです。

※本来は有料でガイドするには、通訳案内士という国家資格が必要なのですが、それも必要がありません。

また、英語学習者であれば外国人相手に英語を使ってこのようなサービスも提供できるので一石二鳥です!

今後東京オリンピックへ向けて外国人観光客が増えていく中、こういったガイドのサービスの需要はかなり高まってくると思うので、この記事でご紹介する体験ホストのやり方を参考にして皆さんも是非体験ホストを始めましょう!

 

登録方法

まずは登録をします。

右上の登録するをクリックしましょう。

 

 

次にFacebookかGoogleもしくはメールアドレスでの登録を選びます。

今回はメールアドレスで登録を選びます。

 

 

続いてはご自分の情報を入力します。

 

 

同意をするをクリック

 

 

表示された通りにクリックして進みます。

 

 

プロフィール写真を追加します。※あとからでも追加・変更できます。

 

 

電話番号を入力します。

81のあとに9012345678のようにゼロ(0)を抜いた電話番号を入力します。

 

 

メールアドレスを入力してメールアドレスに届いたリンクをクリックします。

 

 

ご自分のGmailや他メールに同期させたい方はここでメールアドレスを登録します。

 

 

完了です。

 

 

右上のホストをはじめるから体験をホストするをクリックします。

 

 

はじめるをクリックします。

 

 

次へをクリックします。

 

 

概要を読み、OK!をクリックします。

 

 

当てはまる方にチェックをして次へをクリックします。

 

 

次へをクリックします。

 

 

 

体験を企画作成するをクリックします。

 

 

体験ツアーの企画作成をしましょう

場所

まずは体験を行う場所を入力します。

具体的な市区町村を入力する必要があります。

 

 

言語

次に言語を選びます。

アメリカやヨーロッパ、他英語圏の外国人向けであればEnglish(英語)を選択して保存して続行するをクリックします。

※日本語を選択してしまうと、募集も日本語での表示となりますのでご注意ください。

 

カテゴリ

提供する体験のカテゴリーを選びます。

※食事であればフードなど

 

下に質問事項がでてきますので、それらをチェックして保存して続行するを選びます。

 

 

あなたについて

自己紹介を入力します。

ワンポイントアドバイスと記入例!
自己紹介はできるだけ多く書きましょう。
なぜ自分がこの体験のホストに適任なのかをを考えるとオリジナル性のある内容となり審査に通りやすくなります。英語が話せるなどのありきたりな理由だけでは審査に通りにくく、英語を使って○○をした経験がある=このツアーに役立つというようなイメージです。
また英語ができなくても料理を誰かに教えていた経験や他の経験があれば、問題ありません。
グーグル翻訳を使って頑張って書いてみましょう!
例文
Hi I'm Shigeru the host in Takao Hachijouji Tokyo.
Since I was born and raised in Takao,I hike this mountain more than 100 times.
So I know a lot about this mountain as my hometown!
It’s really really m honor to guide my home town on AirBnB! Im so exited!
I also have studied abroad for 2 years in Canada and Australia and I traveled a lot so I'm fluent in English.
And I worked in travel agency before so I guided Takao many times already! I will show you gift shop and Soba restaurant and nature in Takao mountain

 

 

体験の詳細

体験内容を入力します。

体験内容は今回の中で一番大切な部分ですので、時間はかかりますが細かく頑張って決めましょう!

ワンポイントアドバイスと記入例!
体験内容もできるだけ多く書きましょう。
またわかりやすく体験する順に入力していくと審査に通りやすいです。
この体験内容はお客さんが直接見るものなので、予約してもらえるようにわかりやすさや楽しい雰囲気を出す事が大切です。
内容が多くて大変ですが、これが終われば後は簡単ですので頑張りましょう!
例文
We will meet at the exit gate of Takao sanguchi station around 10:00 am.
We will hike 2-4km (It's up to my guest and temperature) without rope way normally.
※There is also rope way till the middle of mountain.
So we can get a rope way after we reached top I will teach you history of Mountain and Tengu on the way. .
My route goes the Monkey Garden / Nature Garden, Big Cedar tree (looks like a Octopus) Cedar, Observatory,1,300 year old Yakuo-in Shrine Yuki-ji Buddhist Temple etc. Since there are many route, it's hard for beginner to take different route , but I will ask guest's condition and can choose best way for you(easy ~ hard one)
There are many rest break small meals, so you can enjoy hiking and eating.
We will have a bento lunch (which I prepare)on the top. tell me if you are vegetarian. we can have a easy trail and can see many variety of plant(1600 types) on the way.
When we back in entrance of mountain I will show you souvenir shop and suit shop where my friend own:) so you can have great Japanese sweets there
And our last destination is Hot spring front of Takao mountain st, so we can relaxing and can have a drink and meals! I hope you can enjoy my beautiful home

 

 

集合場所

集合場所を入力します。

駅集合であれば駅の郵便番号をグーグルで調べて入力しましょう。

 

 

体験実施場所の紹介

体験実施場所の紹介文を書きます。

ワンポイントアドバイスと記入例!
そこまで量は多くないので、その場所の人気スポットや歴史などを書くといいでしょう。
例文
Takao mountain was opened with Yakuo shrine by Emperor Shomu and his monk in 744.
In 1375 it was renovated into a gorgeous temple like now.
Takao mauntain is also famous for Tengu(Imaginary goblin living deep in the mountains.We believed he has supernatural powers. )
But when we were kid(I'm 29yrs old),we did not have tourist like now so we hike mountain as playground haha) Since I really wanted to introduce my home town, I am so glad to guide!

 

 

ホスト側で用意するもの

体験を提供する皆さんが用意するものを入力します。

飲み物などのご用意ができるのであればそれを入力しましょう。

 

 

ゲスト側が用意するもの

お客さん(ゲスト)に用意してほしいものを記入します。

例えば山登りであれば「山用の靴」といった感じです。

 

 

 

備考

お客さん(ゲスト)へ事前に伝えておきたいことを記入します。

例えば食事を提供するのであれば「ベジタリアンかどうか?」などです。

ゲストの為に事前に考えてみましょう。

 

 

タイトル

体験のタイトルを決めます!

わかりやすく、明確に(シンプルに)するといいでしょう。

 

 

写真の追加

体験ページに写真を追加しましょう。

自分で撮った写真をできるだけ使います。

縦長で表示されるので、スマホで撮った写真がちょうどいいです。

※枚数は最大9枚まで可能です。(2018/10 現在)

 

 

参加要件

参加要件を選択します。

 

 

募集定員

1度の体験に参加できる数を決めます。※後で変更可能です。

無理をせずに可能な範囲で選ぶことをおすすめします。

あまりに多すぎるとゲストへしっかりサービスができないで迷惑をかけることとなりますので注意しましょう。

 

 

料金

体験の料金を設定します。

AirBnB体験ホストの平均相場は4000-7000円/1人あたりかと思います。

ワンポイントアドバイス!
最初の頃は評価もない為、信用がありません。
今後より多くのゲストを迎える為にも最初は金額を相場より低く設定しましょう。
皆さんのサービスの信用が上がってきた段階で料金を上げることをお勧めいたします。
値段設定は類似のサービスを見て比べましょう。

 

 

 

開催時間

後で変更ができますが、体験を行う時間を設定します。

実際かかる時間を記入しましょう。

 

 

 

予約設定

予約に関しての設定をします。

 

 

完了!

お疲れさまでした!

後は審査を待つのみです。

返事は2-3日程度で届くことが多いです。

AirBnBから体験に関しての修正などの依頼がくれば、それを修正して再度提出する流れとなります。

その後審査に通るかが決まります。

 

 

 

審査を通すコツ

この記事を書いている私自身は4回目のチャレンジでようやく審査に通ることができました。

感覚として審査に通らなかったものは、オリジナル性がなかった(誰でもできる)という理由がほとんどだったと思います。

※審査に落ちても理由は教えてもらえません。

なかなか自分にしかできないことを探すのって難しいかもしれませんが、皆さんの人間性やAirBnBでゲストへ体験をしてもらうことへの情熱を入れると審査に通りやすくなるかもしれません。

1度審査に落ちてもあきらめずに、何度もチャレンジしてみましょう!

東京オリンピックの時や、それ以外でもとても楽しい通訳ガイドができますよ!

留学のお問合せはこちらから

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事